* 花に清香 月に影 *
日々の小確幸の記録帳
--.--.-- (--) |   編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.13 (Sun) |   編集
世の中は3連休だったけど、今回ワタシはお休みは1コだけ。
そしてその休みも、寝て過ごして終わったというのが実情。

というのも、先週後半からめずらしくも調子が悪く、
最初は喉に違和感が…(ガサガサ。

喉から風邪をキャッチすることは、
これまでも往々にしてあったので、
先日のエントリーで語ったように、
朝からせっせとアロマで処方して様子を観る。

生まれて初めてマスクなんてものを購入し(!)、
のど飴をなめなめ仕事をしてみる。
その間も、アロマを処方してみては、
なんとなく治ったような気分で一日が終わる。

しかし次の日。
朝起きた時は、「あ、治った!」と思ったものの、
そのまま出勤し、昼前には若干の熱っぽさ。
昼休みもゴハン食べてアロマ処方しつつ、
眠気に襲われてしょうがないので、休憩室で30分くらい寝る。

午後は体を動かすと、頭の後ろ半分に
ズキズキという頭痛が起こるので、
なるべく静か~に、ばれないようにサボりつつ(笑)、
こともなげ~に、なんとかやり過ごす。

あー、頭いてぇ・・・。

その日もさっさと寝たはいいが、
何度も何度も目が覚めて、水分取ったり、トイレに行ったりする。
でも体を(というか頭を)動かすと、
地獄の苦しみのような頭痛がまたもや…。

と思ったら、夜半過ぎに目が覚めて、
ずいぶんと寝汗をかいていたのでパジャマを着替えたが、
もう気分はすっきりしていた。

あらー、通り過ぎたわー。

今回こそ、いよいよ本当の風邪なのかしら?
と思ったものの、そこまではいかなかったらしい。
(たぶん一種の好転反応だな…。)

この間、一般市販の薬の服用なし。

やったことといえば、
体の声をなるべくじっくり聴こうと思ったこと。
それに合わせて、水分取ったりアロマを使ったり、
きちんと食べたいものを食べたり、
無理した行動をしないように心がけたこと。

市販の薬を使うと、たしかに症状は抑えられて、
体も楽になるとは思うけれども、
例えば出たいはずの熱を抑え込んでしまうのは
実は体にとってはイクナイと思っている。

ので、症状を発症(解放)させつつも、
ひどくてしんどくならないようにセーブをかける…、
といったところでしょうかね。
ま、今回はうまくいきました。

ワタシの体ちゃん、ありがとう。
スポンサーサイト
2011.02.08 (Tue) |   編集
今お稽古している曲は、『鵜飼』。
これは、生前の殺生禁断の処での漁の罪で、
水底に沈められた老人の鵜使いが成仏できず出てくる、
という話である。

そのまんまの通り、暗い
そして重い

それに、ジジイと僧しか出てこないから、
華やかさもないっっ。

そうです、毎回のお稽古にもかかわらず、
まんまとモチベーションが上がらないワタクシですがなにか?(笑)

こんなにもわかりやすくも好みでなく、
こんなにも堂々と乗り気じゃないのに、
なぜ今回はこの曲になったかというと、
毎年恒例、年末の謡会での課題曲になったからなのであった。

その時点で、もちろん兄弟子たちは謡えるが、
ワタシはまったくお稽古したことない曲。
それなのに、ワキツレのお役がつき(!)
もちろん地謡も謡わなくてはならないわけで、
謡本も用意してもらった・・・。

そんないきさつで始めてしまった、ニガテ曲『鵜飼』なのでありました。


昨日のお稽古は、そんな『鵜飼』もやっと4回目。
なんと一番のキモのシーンの「鵜ノ段」だったですよ。

~\嶋津巣おろし荒鵜ども。この川波に。ばつと。放せば

と謡うシーンは、盛り上げどころでもあるけども。

ワタシが謡うと、わーっといる鵜たちが、
クワックワックワーッ!!!とかいいながら、
それぞれあっちゃこっちゃ勝手気ままに
まとまりもなく散らばっていっちゃってる気がする・・・。

あぁ…(涙目

ウチの鵜、見つけたら捕まえといてください・・・。
2011.02.06 (Sun) |   編集
風邪やインフルがのさばっているシーズンだけど、
ここ何年かで実感してるのは、アロマオイルの効果のすごさ。

何種類か気に入った香りのエッセンシャルオイルはあるものの、
一年通して一番頼りになるのが、
・ラベンダー
・ユーカリ
・ティートゥリー

という3種類。
個人的にはこの3つを、殺菌抗菌御三家 と呼んでおります(笑)。

なにしろ成分的にも、
お部屋に芳香するだけで空気を浄化する作用があるので、

・風邪やウイルスの襲ってくるこの時期
・花粉が乱れ飛ぶこれからの時期
・梅雨のカビカビな時期


にも効果ばっちり。
ホントに一年中使える、頼りになるヤツなのだ。

ちょうど今の時期だったら、
なんとなーくどんよりだるくて、
「うーん、風邪が寄ってきそうだなー」とか、
ノドがちょっとイガイガっぽいときとか、

この御三家様を、それぞれ2-3滴ずつ、
コットンに垂らしたものを枕もと置いて寝たり、
アロマポッドで部屋中に芳香してみるだけで、
数時間後にはすっかり元の気分になってるから不思議。

そんなわけで、
風邪薬なんて常備したことはないけど、
アロマオイルだけは絶対に切らさないようにと心がけているのです。


以下、アロマテラピー検定用テキストより抜粋
<ラベンダー>
鎮静作用・消毒殺菌・抗ウイルスあり。
<ユーカリ>
頭脳明晰作用・去痰作用・花粉症・感染症に効果あり。
殺菌作用・抗ウイルス作用・感染時の空気清浄に。
<ティートゥリー>
リフレッシュ作用・殺菌・抗真菌・抗ウイルス作用
感染症予防や消毒に最適。

※用法・用量は正しくお使いください(ぴんぽーん。
2011.02.03 (Thu) |   編集
お狂言大蔵流では、鬼の決めゼリフでこう言うそうで(笑)。

というか、今日は節分ですよ。
正しくは、豆を撒くのがメインの日というわけでない。
そしてさらに、恵方巻きをモグモグするための日でもない。
(全国的にめっちゃ盛り上がってるけどもな)

節分は書いて字の如く、節の分かれ目。
明日からの新しい年の大晦日。
だって明日から春(立春)だも~ん♪
それに、旧正月もこの辺前後だったりするものあるし。

Wiki先生によると、
方位神が居場所を変えるなど、古い年から新しい年へと
世界の秩序が大きく改組される不安定な時季と信じられた。
この様な時季には現世と異世界を隔てる秩序も流動化し、
年神のような福をもたらす存在が異世界からやってくる反面、
鬼などの危害をもたらす存在もやってくるとされた。


異世界!?( ° ∀ ° )
この魔界好きのワタシに、そんななんて楽しそうな・・・。
えー、この日は、魔界に通じる道が、
ぱかーーっ!と開いたりするのかなぁ…。
そんでもって、そこを魑魅魍魎が行き来したりするのかなぁ…。

てかなんでワタシってば、なんで異界との繋がりが好きかね(笑)。
←だからこそ能好きともいえる!!(キリッ

そんで今日初めて知ったのは、「節分お化け」という行事。
魔界と繋がってしまうこの日に、
鬼や魑魅魍魎に襲われないように、
違う年齢や違う性など「普段と違う姿」をすることによって、
節分の夜に跋扈するとされる鬼をやり過ごすためである。
(とWiki先生に教えてもろたー。

これってハロウィンと同じ考え方じゃない?
古今東西、魔界と接触するのは同じなんだ。へー。


なんてことをツラツラと、
恵方巻きを買いそびれたので(単に買いに行くのが面倒だったともいう)、
スパゲティをゆでながら考えてた節分の夜なのであった。
2011.02.01 (Tue) |   編集
もう2月ですよそうですよ。
前回のブログを書いてからというもの、
放置すぎるのではござらぬか。

ま、いいや。(←いいのか?

さて。

先週、ひっさびさに水族館に行ってきたよん。

初めて行ってみたのは、品川のEPSONアクアスタジアム。
規模としてはちっちゃいものの、結構な豪華さだと思うなー。
それに寒くないのがいいな。便利だし。

海中トンネルは、夢中になって見ちゃった(笑)。
マンタとか鮫とか、のんびり泳いでていいよねぇ。
一緒にゆらゆらしたいわー(笑)。

特にこののこぎり君。
どうも、ここのトンネルの天井が定位置らしく、
泳ぐの放棄して、どよーん!と横たわっている。

     のこぎり君

そんでもってやっぱり楽しかったのは、
なんといってもイルカショーでしょ♪
元気なバンドウイルカが2頭、
はしゃぎっぷりがハンパないカマイルカが3頭、
そして、大好きなゴンドウクジラ!!

ゴンドウさん、クジラさんのクセに
なかなか機敏、かつゆったりした演技で、
クジラ好きのワタシとしては、
・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・とながめてしまう始末です(笑)。

ちなみにゴンドウクジラとはこれ。
夢中になりすぎて写真撮るの忘れちゃったので、
家にいるフィギア君ですよ。

     ゴンドウさん

あ、アシカショーも個人的にはかなりツボった。
志村ー、後ろ後ろー!なドリフ的ノリがベタで好き(笑)。
2010.06.13 (Sun) |   編集
普及公演 

解説・能楽あんない『楽器に込められた想い』 増田正造

狂言 『入間川』 茂山七五三 逸平 千之丞

能  『梅枝』 粟谷能夫
         宝生閑 大日方寛 野口能弘
         茂山宗彦
         一噌隆之 曾和正博 國川純 
         中村邦生 友枝雄人
         友枝昭世 出雲康雅 長島茂 粟谷明生
         井上信也 粟谷浩之 内田成信 佐々木多門

2010.04.11 (Sun) |   編集
諸所の事情により、長いこと停滞してたブログですが、
ええ、更新しますよ、しますとも。

 * * *

さて、近況としては、人生何度目かのダイエット中です
(そこ、また?とか言わないー!・笑)

体質改善してせっかく激ヤセした4年前。
しかし、ここ1年ほどは油断しまくりで、
ビミョーにサイズが入らないスカートが出てきたり、
ぴったりしたセーターを着るとヤバイ…
と思っていたこの冬でしたが、

やっぱり、地味に増えてました!!ひー。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

と発覚したのが、1月半ば。

それから、ゆるベジ生活を心がけたところ、
2カ月で約4kgの減量に成功♪

そんな中、毎日のベジ弁当に、
すこぶるお役立ちな本を見つけました。

izumimirunの5分でできる楽vege弁当 / 庄司 いずみ

     

これ、すごいです。
日曜日に、1週間分のお弁当の準備を下ごしらえして、
あとは、毎朝、サクサクっと作るだけ。
ただし、さすがに5分というわけにはいかないけど、
簡単メニューなので、かなり手早く出来ちゃう上に、
なんてったって、メニューに悩まなくってもいい!!

ベジごはんに興味のある方の入門書にもいいですよ♪
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。